engleam day

aquasento.exblog.jp
ブログトップ

久々の衝撃!月の中 亀!!

d0121374_22122412.jpg
実は飲むのも初めてでした。
飲食店では高いし、どおせ少ししか入れて来ないだろうから・・・だったら他にある美味い焼酎を並々注がれて飲む方がいいって。。。
都内のどっかでショットグラスで野口英世円台とドン引きした記憶が・・・
確かに元も高い・・・高い一升瓶x2の値段だし。
実際買えるチャンスも何度かあったけどパスしてきた。。。

まあいつかは我が家で飲める日がくればいい。

と、気長スタイルを決めてどれだけ経ったことだろう。。。

岩倉さんは月の中 亀!ついに降臨!!

d0121374_22144777.jpg
ポンポン・・・意味もなくカメを叩く。
縁起担ぎ。。。

しかし物々しく、神々しい。コルク栓を開けたら別のモノが出てくるのでは・・・てか開けづらい・・・

開いた。。。
おおッ!

d0121374_22174765.jpgとすぐさま声を発しようとしたら、俺より先に
「くさ~い!」って奥さん。。。
バカヤローッ!!
大概にせんかーッ!

思わず。。。大人げない。。。こりゃ失敬。。。
しかしこの芳醇で芳醇で・・・
芳醇な芋の匂いにケチつけられたら黙っていられん!!
ヤバイ。顔がニヤつく。嬉しさのあまり。
カメ口に鼻を近づける。
美味い!と匂いだけで唱えた。
この匂い、完全に蒸留して濾過して貯蔵してるタンクのフタを開けて香った、芋の濃縮臭+熟成が進み活きてる酸の様だ!
鹿児島の蔵元さんでデッカイタンクを前にしてかいだ時の様だ!

d0121374_22215639.jpgヒシャクでゆっくり溢れないように・・・
生で頂きます・・・
ウオォォォ!!マジッスか!!
この軟らかい熟成は半端ない!!
これがあの月の中なのか~!!
これが岩倉さんの酒なのか~!!
トロ味な液状はしてません。
でも舌の上では完全トロトロ
トトローッ!!美味すぎる。
焼酎は俺の生涯の友。昔は何でも片っ端から手を出した。こっちで飲めないPB系も送料払って取り寄せ飲まなきゃ気が済まなかった。もちろん飲食店でも飲んでない銘柄を試して。
気付いたら自分の選ぶ友も定まっていた。
その分、冒険しなくなったせいか新しいインパクトに出会う事が減った。

この月の中 亀は久々のスペシャルインパクト!!
d0121374_22281980.jpg
岩倉さんのお酒はさっぱりしてる上でアルコールが起ってるのが俺の感想。
そこを軸に、くららは甘味やふくよかさ。
しょうちゅうの華は無濾過な分、アルコール起ち前の芋らしさなどのバリエーションを感じる。
しかしこの月の中 亀は少なくとも今まで飲んだ熟成酒で一番熟成度に最高のバランスを感じた
絶品!!正直驚いたよ~!月の中が化け過ぎだよ~良い方向にィ~!

この焼酎でロック。思った通り、氷一つで十分!!
間違いなく結果として薄めるのは好ましくない焼酎だ。
冷やすならグラスに注いでそのまま冷蔵庫インだ!!
毎度ブログで酒は載せてるけど、あんま長めに書いた事なかった。
マジ感動をだったのでやっちゃいました。
ちょっと大事に飲もうかね。
でも感動継続中のためヒシャクで注ぐのが止まらなそう。
はよ~、芋臭会の方は飲みに来た方が良いですぞーッ!!
d0121374_22321325.jpg
この日は0.5回り離れた従兄弟が宇都宮で仕事頑張っていて、里帰土産にくれた餃子ー!
餃子サンクチュアリですね宇都宮は!
『宇都宮みんみん』って聞いたことあんぞー!
中の餡、うめぇじゃねーか!この倍は食えたぜ!ありがとなー!
d0121374_22343090.jpg
この間、実家帰った時にあった日本酒。兵庫県は下村酒造店の奥播磨 純米吟醸 芳醇超辛
辛口と言うわりには、口いっぱいに広がる甘味とお米らしさがふんわりしてるお酒だ!
芳醇というだけある良い酒だ!
ただ一点申し訳ないことが・・・親父と飲んでたのですが・・・なあ親父。。。
日本酒を水の様に飲むのはやめてくれ!!!
デカイウイスキーコップにドカドカっと。。。やっぱ飲みペースはいまだに敵いません。。。
[PR]
by aquasent | 2008-08-21 22:54 | 我が家・焼酎

趣味はいつまでも~


by aquasent